身体をポカポカ温めて血流改善を目指しましょう|流行りの温活

笑顔

万病対策につながります

ヘモグロビン

病気予防と美容効果

血流改善は、あらゆる病気の予防につながります。生活習慣病のほとんどは、血流の問題です。例えば、がん予防です。がんに発症してしまった場合は、血流が良いとがん細胞の転移が起こり易くなるため、良くないイメージがあるかもしれません。しかし、予防の段階では、血流改善が大きな効果をもたらします。がんは、35度くらいの温度を好みます。ですから、血流が悪く、体温が低くなると細胞が「がん化」してしまう可能性が高まってしまうのです。血流悪化は、身体にあらゆる悪影響を及ぼします。動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞、下肢動脈瘤、また、疲労の原因などにもなります。さらに美容面でも顔色の悪化、冷え性、目の充血、太りやすくなるなどです。血流改善は、病気予防、そして美容維持につながります。

食事の見直しからスタート

あらゆる病気予防や、美容につながることから、血流改善が、近年では注目されています。例えばドラッグストアに行けば、DHAやEPAの健康食品やサプリメントが多数並んでいます。その他にも血流改善に良い栄養素として、ビタミンEやC、アルギニン、体を温める効果のあるカプサイシンやショウガなどもあります。これらを活用して、効果的な栄養素を効率よく摂取することは、大変魅力的と言えます。しかしながら、普段の食生活が乱れてしまえば、プラスマイナスゼロ、あるいはマイナスにさえなりかねません。基本となる食生活をしっかり見直して、どの栄養素を補うべきかを検討して、健康食品やサプリメントを活用すると良いでしょう。また、苦手な食品がある方や、魚料理を自宅ではしにくいという方もこれらを活用しましょう。

Copyright© 2016 身体をポカポカ温めて血流改善を目指しましょう|流行りの温活 All Rights Reserved.